士業広告のパイオニア、株式会社L-net/ニュース

弁護士への苦情を一元管理 横領事件受け、岡山弁護士会

2013年12月18日

元弁護士福川律美被告(66)=岡山市東区、控訴中=による巨額の横領事件を受け、岡山弁護士会は16日、再発防止策として、苦情を深刻度に応じ5段階で評価し、さらに情報を一元管理する「情報管理責任者」ポストを新設すると発表した。代行を含め2人任命し任期は2年。豊富な経験と見識を持つ人材を充て、問題の早期把握・対応を図る。来年3月から導入する。

※引用
2013年12月16日 山陽新聞
弁護士への苦情を一元管理 横領事件受け、岡山弁護士会

画面を閉じる
L-netのTOPへ
Copyright © L-net Co.,Ltd. All Rights Reserved.